子守唄協会20周年記念パーティー

0
    image1.jpeg
    先日、子守唄協会20周年記念パーティーがありました。この世に生まれてくる子ども達を大事にしたい!と願う方達の集まり。あたたかくて楽しくて、本当に素晴らしい会で 胸がいっぱいになりました。

    子育てしている 今 このときに 好子先生とお会いできたことを幸せに思います。
    先生と出会わなければ、子守唄の大切さも、子供とのこの瞬間の大切さも気づけなかった。ありがとうございます。
    心のこもった手書きのメッセージ、うれしい💕わたしの宝物です。

    好子先生、これから何度でも生前葬パーティー?しましょう💕💕💕沢山参加したいです^_^
    そして 新理事長の麻矢さん、どうぞよろしくお願いします。
    スタッフの皆さま、本当にお疲れ様でした。素敵な時間をありがとうございました。
    ピーチ姫 * - * 23:18 * comments(0) * - * -

    胎教コンサート

    0
      image1.jpeg
      日曜日、甲府の清水クリニックでの胎教コンサートでした。
      お腹に赤ちゃんがいる方も、赤ちゃんがお腹からでてきて大忙しな方も、来てくださって本当にありがとうございます。

      とてもお世話になっている方が妊婦の娘さんときてくださいました。久しぶりの再会。不義理をしてばかりのわたしを いつもいつも笑顔でつつんでくださる。

      これからこの世界に生まれてくる あかちゃんへ。
      いっぱいいっぱいかわいがってもらってね。
      あたりまえのように 愛につつまれて大きく育ちますように。。。
      ピーチ姫 * - * 23:16 * comments(0) * - * -

      糸。

      0

        佐久のコンサートには、O夫妻が群馬から来てくれました。十数年前に蓼科の山の上で出会ったのが最初。それからずっと応援してくれています。どんなわたしもあたたかい眼差しで。
        初めてお会いした時から ご夫妻には不思議な空気感を感じました。包み込まれるオーラと、それからなにかわたしの奥底にあるなにかを見ているような^_^そんなことご夫妻には話したら大笑いされるかもですが。
        久しぶりにお会いしたそのお顔を見るだけで、なにかが浄化されていく感覚。お元気でいてくださってありがとうございます、こんなわたしを応援してくださってありがとうございます!!ほんの少しの時間しか話せなかったけれど、とても嬉しくて貴重な時間でした。
        🐸雨宮知子🐸
        ピーチ姫 * - * 23:25 * comments(0) * - * -

        大切なともだち。

        0

          image1.jpeg

          昨日は軽井沢、今日は佐久、でのコンサートでした。


          この2日間のコンサートには、群馬に住むわたしの親友がきてくれました。5歳になる息子を連れて。

          彼女とは、20歳くらいからの数年間一緒に住んでともに夢をめざしていました。ときに笑い、ときに泣き、ときに泣き、ときに泣き、、、彼女が夢をあきらめるとき、「今度は貴方の夢にのっかるね」と言ってサポートしてくれて今のわたしがいます。


          彼女が幸せに結婚し出産してくれて嬉しかった。でもその息子が2歳を過ぎても言葉をしゃべらなかったあのころは、彼女はきっととても苦しかったと思う。わたしはなんの力にもなってあげられなかった。その息子が、、、5歳になった今はベラベラしゃべる!覚えた言葉いっぱいいっぱいためこんでいたんだね^_^すごいね!すごいね!

          なおき、あなたのおかあさんはね、あなたとお話しできる日を とっても楽しみに待っていたんだよ^_^


          会えて嬉しかった。ありがとう!離れていても大好き💕

          ピーチ姫 * - * 23:05 * comments(0) * - * -

          くりのみ学園のコンサート2018

          0

            image1.jpeg

            今日は相模原にある福祉法人「くりのみ学園」主催の「ふれあいコンサート」でした。

            くりのみさんだけでなく、他にも三つの施設 「やまゆりのファンファン」「たんぽぽ」「すずかけの家」のみなさんも遊びにきてくれました。

            ありがとうございました。

            今年で4年目、利用者さんが少しずつ距離を縮めてくれてるのが、この鈍感なわたしでもわかる^_^

            一緒にうたって 一緒に跳ねて踊って ときにはマイクをうばいあって?^_^ 笑顔のたえない時間。

            音楽の楽しみ方を身体でわかっているひとたち、その表現にこちらが魅入ってしまう^_^


            おみやげに、クマさんの風船を娘たちに1つずつもらってきたら大喜び💕だったのだけれど駐車場で降りるときに次女の手からスルリ、お空へ。次女、大大大泣き😭そのただごとではない泣きっぷりに 道行く人がみんな振り返る。「こわいママだなぁ」と思われているかも〜。笑っちゃいけないと思いつつ、その一生懸命さに笑いがこらえきれない。かわいい♪クマさん残念だったね。いつもがんばってくれてありがとう。

            ピーチ姫 * - * 23:46 * comments(0) * - * -
            このページの先頭へ